2021年9月度(第183回目)研修会」の件(ご報告)

NPO法人 老いじたくあんしんねっと
  メンバーの皆様

研修担当の滝沢です。
いつもお世話になっています。

9月19日(日)に開催した「2021年9月度(第183回目)の研修会」について、ご報告申し上げます。

1.事務局(伊藤(弘)理事)から事務連絡を行いました。 (午前9時31分~9時42分)

(1)柏市民活動サポートコーナー主催の「柏・愛らぶ基金登録団体の活動紹介に関するポスター展示会」に出展します。(開催期間:9月22日(水)~10月7日(木)
展示物:A2版ポスター 配布物:当NPOのリーフレット、柏・愛らぶ基金のリーフレット)

(2)柏市高齢者支援課と柏市社会福祉協議会の協力を得て、市内の関係個所(12ヶ所)に
「当NPOのポスター(A3版)」を掲載することになりました。
「当NPOのポスター」については、当NPOのホームページに掲載します。

(3)会員名簿を更新した旨の報告が勝倉理事よりありました。

又、その他の更新は会員のページの「2021年度ホームページ更新情報」をご覧ください。

(4)「柏市民セミナー」を予定通り、8月14日(土)に開催しました。出席者は24組28名でした。

(5)今後の市民セミナーの予定

①鎌ケ谷市民セミナー
  コロナ禍による「緊急事態宣言」中は、当NPOの活動(Web研修会を除く)を休止しているため、9月25日(土)に予定していた鎌ケ谷市民セミナーは下記の日程に延期しました。

                       記
    日  時 : 10月30日(土) 午前10時~正午及び13時~15時
    場  所 : 鎌ケ谷市中央公民館 3階 学習室2
    講  師 : 田中理事
    後  援 : 鎌ケ谷市(高齢者支援課)及び鎌ケ谷市社会福祉協議会


   ②我孫子市民セミナー

    日  時 : 11月4日(木) 午前9時30分~11時30分
    場  所 : 南近隣センターけやきプラザ 8階 第一会議室
    講  師 : 近津運営委員
    後  援 : 我孫子市及び我孫子市社会福祉協議会

2.10月の相談室について

   8月の定例理事会において「新型コロナウィルス感染症の爆発的かつ深刻な拡大の現状における『柏市と野田市の相談室』の取り扱い」について協議した結果、「8月16日(月)から現在千葉県に発令されている『緊急事態宣言』が解除されるまでの間、「両市の相談室」を休止する。」ことになりました。

  10月度の相談室については、「9月末現在の『緊急事態宣言解除』の有無」を見極めてから判断します。

3.9月度研修会を開催しました。  

  開催時間 : 午前9時43分~11時30分  
  出席者 : 22名(ZoomによるWeb参加者:会員21名+Authense法律事務所高井様)
    テーマ : 「弁護士から見た家族信託のメリット・デメリット」
  講  師 : 山田秀紀弁護士(外部講師)(弁護士法人Authense法律事務所北千住オフィス支店長)
 
 前半ではレジュメ「弁護士と一緒に考える相続対策~家族信託編~」に基づき、相続問題の難しさや家族信託の活用例を、後半では「家族信託のメリット・デメリット」について、分かり易くお話し頂きました。

4.今後の研修予定

(1)10月度
日  時 : 10月17日(日) 午前9時30分~11時30分
形  式 : ZoomによるWeb方式
テーマ : 「拡がる医療」について
講  師 : 近津運営委員(CFP)

(2)11月度
日  時 : 11月21日(日) 午前9時30分~11時30分
形  式 : ZoomによるWeb方式
テーマ : 事例研究
講  師 : 事例担当メイン相談員、伊藤(弘)理事

以上

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。